タグ: 出資法

出資法の改正の動きはこうですよ

出資法は改正され、債務整理でもこの点は重要な部分です

出資法(出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律)は、
「金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合」に、
年29.2%(うるう年には年29.28%。1日当たり0.08%。)
を超える割合による利息の契約をしたときは、
「5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金に処し、
又はこれを併科する。」と定める(同法5条2項)。
“出資法の改正の動きはこうですよ”の詳細は »